top of page
検索

2/24 活動報告



おはようございます。安心して下さい。全身筋肉痛になりました。【宇都宮整体院 咲】代表の山田です。#期待を裏切らない #ちゃんと身体鍛え直します



さて、今日は昨日あったフィジカルトレーニングの2回目の練習がありましたのでその活動報告になります。



本題です。



レベルアップさせる項目を選ぶ



昨日はバスケのクラブチームのフィジカルのトレーニング指導がありました。

今回は2回目でした。

2回目の内容は時間の関係上ほとんど1回目にやった内容の中からピックアップしてやっていきました。

今回のポイントは、前回のトレーニングの際に参加していない選手達がかなりいました。

その選手達にも説明を加えながらトレーニング指導していかないといけないので、

説明を短くわかりやすく。が必要でした。


じゃあ説明をわかりやすくするにはどうするか

というと

自分で完璧に表現して見本を見せることでした。

これは当たり前の話ですが、

実は、トレーナーあるあるで、レベルが上がれば上がるほど、

自分にはできないトレーニングの指導をしていかないといけなくなるんです。

分かりやすい例で言うと、大谷翔平選手のトレーナーがみんな大谷翔平よりできるかというと、できないですよね?でも指導しないといけないんです。

ここの関係性が本当に難しいです。


まぁ今回は子ども達には自分ができることを指導しているので、

見本を見せることは簡単ですが、それに言葉を入れていくので、

"見本の見せ方"を工夫できるかどうかが大事でした。


そんなこんなで、

2回目のフィジカルトレーニングの指導は基礎中の基礎だったので、かなりの人数でできていました。

なので、次回からどのポイントをレベルアップさせていくかを考えていく必要があるなと思いました。

レベルアップさせるポイントはフィジカルトレーニングの後の練習メニューにどれぐらい繋げられるのかをポイントに置いて行こうかなと思いました。


だいぶ、監督との話ができて、チームのプレーする感じが見えて来たので

それに合わせて作っていこうかなと思いました。

3回目からは

体幹トレーニングとダッシュトレーニングを

重点にやっていこうかなと思っています。

またメニューが完成したら報告しようかなと思います。


今日はこの辺で!

よしやるぞ🔥




 



【追伸】

身体の相談や身体の違和感、症状でお悩みの方はこちらから整体院のご予約が取れます↓

ホットペッパー http://b.hpr.jp/kr/hp/H000683940 



日々、セルフケアや身体の知識を更新中!

フィジカルコーチや専属スポーツトレーナーのご依頼、ご相談は僕のInstagramのDMにてご連絡ください。こちらから↓

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page