top of page
検索

2/2 ステップ練習は2つの関係性からなる



おはようございます。最近、悩んでいることがありまして、皆さん毎日洗顔すると思うんですけど、その時に洗顔料つけるじゃないですか。僕、洗顔料をつけて毎回洗顔した時に肌がめちゃくちゃ荒れて、洗顔料つけずに水だけで洗顔した時は肌の調子がめちゃくちゃ上がってくるんです。もはや美肌です。洗顔料つけてないなんて言ったら汚いって言われるの目が見えてるじゃないですか。どうすればいいですかね、、、


今日は「ステップ練習は2つの関係性からなる」というテーマでお話ししていきたいと思います。

これは2月7日のフィジカルトレーニング指導に向けて整理しておかないとと思って記事を書いてます。


さて、本題です。



フィジカル面とスキル面がある



ステップの練習ってSNSの普及のおかげで沢山の種類が出てきています。

本当に全部素晴らしいもので、どんどん真似していきたいなと自分自身でも思っています。

でも、結構スキル面に特化したステップが増えてきているのが事実です。なかなか、フィジカル面でのステップ練習が少ないなって思います。


大事なのはフィジカル面を中心にステップトレーニングをして、

そのステップトレーニングをスキルでのステップトレーニングに生かしていく。

この順番が1番素晴らしい流れです。


じゃあフィジカル面でのステップトレーニングとはなにか?

そもそもステップは

走っていく(動いていく)方向を変えるために

必要なモノです。

ここで勘違いしやすいのは、ステップはフェイクのためとか相手を抜くためとかを考えてしまっている人がかなりいます。

間違ってはいないですが、

それも原点は動きのベクトルを変えることになるんです。

例えば、フェイクをするとなると、右にステップを踏んで相手に反応させて、自分は左にステップを踏んで向きを変えて動くということになりますよね。

つまり

これが、フィジカル面の土台にスキル面がのっている

という関係性です。


この関係性が崩れると、どんなにスキルを練習しようが、限界がきてしまいます。そして限界を超えると怪我につながるということになります。

いや、むしろ、そういう時にしか怪我は起きないと思っているぐらいです。(プレー中の事故は別)


なので、必ずステップ練習はフィジカル面から徹底してやっていく事をおすすめします。


今回はステップにも2種類あるよって話でしたが、

ステップの練習はどうやっていくか次回から掘り下げていこうかなと思います。


今日はこの辺で!

よし、今日も挑戦!🔥




 

【追伸】

身体の相談や身体の違和感、症状でお悩みの方はこちらから整体院のご予約が取れます↓

ホットペッパー http://b.hpr.jp/kr/hp/H000683940 



日々、セルフケアや身体の知識を更新中!

フィジカルコーチや専属スポーツトレーナーのご依頼、ご相談は僕のInstagramのDMにてご連絡ください。こちらから↓




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page